今日中にお金が借りれるキャッシング

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミス

プロミス

とにかく急ぎでお金が借りたい方にオススメ

平日14時までにWEB契約完了すれば即日振込みしてくれます。もし14時が過ぎても、全国各地にある無人契約機は9:00~22:00※一部21時まで営業しているので、その場でカード発行後、即日融資も可能。

三井住友銀行かジャパンネット銀行に口座を持っている方なら、『瞬フリ』24時間最短10秒で口座振込みサービスが利用できるので、いつでも限度額の範囲内で時間を気にすることなくキャッシングできます。

実質年率 融資限度 融資時間
4.5%~17.8% 1~500万円 最短1時間
主婦、学生 無利息期間 収入証明書
利用可 30日 不要

※条件:瞬フリサービスをご利用いただく場合、三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座をプロミスにご登録頂ければ、24時間最短10秒でお振込み可能。詳しくはプロミス公式サイトをご確認ください。
※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※希望借入額が50万円を超える場合、希望借入額と他社での利用残高の合計が100万円を超える場合は収入証明書が必要です。
※フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。
※こちらのサイトは2015年6月9日時点の情報です。店舗・自動契約機・ATM情報は随時変更されるため、 必ずプロミス公式サイトをご確認頂けます様お願い致します。

■すぐ借りるための4つの注意点

1.申し込みの際は、メールの不備が無いように確認をして下さい
2.提出書類を撮影する際、部分的に隠したりせずしっかり撮影して下さい
3.迷惑メールの設定を確認して下さい
4.その時、必要最低限の金額で申込をして下さい

SMBCコンシューマーファイナンス公式サイト


三井住友銀行グループのSMBCモビット

SMBCモビット

10秒簡易審査から即日融資も可能!

電話連絡なし、郵便物なし、WEB完結申込が人気のSMBCモビットは、会社にバレたくない!家族に知られずに借りたい!そんな方にオススメです。

WEB完結申込なら会社に電話連絡なし、カード発行はありませんので、自宅へカードが届いてバレる心配もありません。色んな事情でお金を借りる事は絶対に内緒にしたい方には、眼から鱗のサービスです。

※株式会社モビットは2017年12月1日に社名が株式会社SMBCモビットに変更になりました

実質年率 融資限度 融資時間
3.0%~18.0% 800万円 最短即日
電話連絡 郵便物 審査結果
なし なし 10秒簡易審査

※即日融資は平日14時50分までに振込手続き完了が必要です。審査結果によりご希望に添えない場合もあります。

■すぐ借りるための4つの注意点

1.申し込みの際は、メールの不備が無いように確認をして下さい
2.提出書類を撮影する際、部分的に隠したりせずしっかり撮影して下さい
3.迷惑メールの設定を確認して下さい
4.その時、必要最低限の金額で申込をして下さい

三井住友銀行グループのSMBCモビット公式サイト


みずほ銀行カードローン

メガバンクの本格的カードローン

当サイト人気No.1 の便利な銀行カードローン! お借入が初めての方、安心感を求める方にもオススメです。

キャッシュカード1枚でローン機能が利用できるので便利です。大手銀行だから店舗数も多くコンビニでの利用も可能など利便性も抜群!

金利年 最大ご利用限度額 入会金・年会費
年2.0%~14.0% 800万円 無料

※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。
引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

SMBCコンシューマーファイナンス公式サイト

誰にもバレずに内緒でキャッシング即日で借りる方法


キャッシングは即日で借りるのに越したことはありませんね。

給料日までにお金がショートしたり、突然の飲み会が入ったりと、お金を借りたいという事情は急なシチュエーションから生じることが多いからです。

また、その一方で内緒で借りたいと考えている方も非常に多いのではないでしょうか。

消費者金融などからキャッシングをしていることが会社の人などにバレてしまったら、恥ずかしいだけでなく、円滑な人間関係をしていく上でも、影響を与えかねないからです。

そこで、当サイトでは、即日でキャッシングが出来て、かつ内緒で借りれる方法について解説をしていきます。

振込キャッシングを受けるための条件

まずキャッシングで即日で行う方法について解説していきますが、一番、便利な方法は振込融資です。

即日での振込キャッシングが可能な大手の消費者金融などを利用すれば、店舗や自動契約機などへわざわざ足を運ぶ必要がなく、来店不要で手続きが出来るからです。

ただし、振込キャッシングの場合、以下の条件をしっかり守らなければ、即日融資を受けることは難しくなっていしまうので、気を付けるようにして下さい。

業者名 営業時間
プロミス 平日14:00までに契約完了が必要
SMBCモビット 平日9:00~14:50までに手続き完了
アコム 審査完了後、本人確認書類を平日14:00までにFAXし、アコム側が確認をした場合
アイフル 契約完了後、金融機関営業日の14:10までに振込融資の手続きを行なう

※お申込みの時間帯によって、当日中のお振込みができない場合がありますので、ご注意下さい。

時間を明記しているところを選ぼう

即日融資を行なっている銀行や諸費者金融は他にもありますが、ただ単に”即日融資も可能”とだけ書いてあって、具体的な時間について明言していないところには気を付ける必要があります。(特に銀行カードローンに多いです)

こちらで書いてあるような消費者金融のように、即日振込を受けるために必要な明確に堂々と明記しているところを必ず選ぶようにしましょう。

必要書類を事前に確認

即日融資を受ける上で、ポイントになってくるのは必要書類をどれだけ少なく出来るかという点です。

上記の業者の中では、プロミス、アコム、アイフルは、希望契約金額が50万円を超えず、かつ他社との借入金額との合計が100万円を超えなければ、収集証明書が不要となり、免許証などの本人確認書類のみあれば、審査を受けられます。

さらに、もう一点、大切なのことは、書類を簡単に送れるかという点です。

例えば、アコムの場合、本人確認書類をFAXで送らなければならないので面倒です。

もちろん、コンビニへ行けば、FAXで送ることは可能ですが、わざわざコンビニまで出向かなければなりません。

逆にプロミスであれば、必要書類をスキャナや携帯電話で撮影した画像を送ることも出来ますし、スマホであればアプリを通じて送付することも出来るので、その分、スムーズに手続きが出来るようになります。

職場へ連絡してこないカードローンを選ぼう

次に会社の人などに内緒でこっそりキャッシングするための方法について解説をしていきます。

通常、カードローンやキャッシングの申込を行なうと、審査の過程で、職場(勤務先)への電話連絡は必須となります。

もちろん、銀行や消費者金融は、利用者のプライバシーを最大限配慮して、会社へ電話をする場合は、担当者の個人名で掛けるなどして、貸金業者から連絡が来たことがバレないよう努めてくれます。

しかし、普段、個人宛で電話が来ることがない会社である場合や、電話を受ける人が以前に消費者金融から借りれを行なった人である場合、あるいは、ネットでそのような情報を知り尽くしている人が電話に取った場合など、職場の人にお金を借りることがバレる可能性は、少なからずあります

ですから、そのようなリスクを完全に断ち切りたい方は、SMBCモビットのWEB完結申込をオススメいたします。

SMBCモビットのWEB完結申込

SMBCモビットのWEB完結申込を利用すれば、電話連絡なし、郵送物なしで契約を行なうことが可能となります。

お勤め先確認の際に電話確認なしで手続きを行なうことができるので、この方法であれば、会社の人にバレることは絶対ありません。

さらにSMBCモビットのWEB完結申込が徹底しているのは、ローンカードも郵送物もなくしているということです。

カードレスであれば、家族や恋人、あるいは職場の人に、ローンカードが見つかって、借金をしていることがバレてしまうという心配もありません。

また郵送物を通じて、同居している親や配偶者の方に怪しまれる心配もありません。

内緒で借りるという観点では、一番こだわりを持って徹底しているのがSMBCモビットだということが出来ます。

他の銀行や消費者金融では職場への電話連絡は必須

他のサイトなどを見てみると、SMBCモビット以外の銀行や消費者金融でも、事前に電話で相談をすれば、勤務先が記載された書類を提出することによって、在籍確認が可能だと言っているところもあります。

しかし、SMBCモビットのように職場に連絡しないで手続きが出来るとは、公式的に明言しているところはありません

コールセンターに相談をして、職場へ電話連絡をしないでほしいとお願いしたら、了承してもらえるかもしれませんが、難しいと言われてしまう可能性も十分あります。

ですから、そこで、問題がややこしくなってしまうよりは、最初からSMBCモビットを通じて手続きを行なった方が、安心ですし確実です。

ただし、SMBCモビットのWEB完結申込を利用するには、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行に普通預金口座を持っていて、かつ社会保険証か組合保険証を持っていることが前提条件となります。

特に保険証に関しては公務員や正社員でないと、SMBCモビットのWEB完結申込みを利用できないということになります。

ですから、これらの条件を満たせない場合は、職場への電話連絡は覚悟した上で、即日キャッシングすることのみを優先していくのが良いでしょう。

『どうしても、電話連絡だけは避けたいんだけど』という場合は以下のページをご覧ください。

電話連絡なし!会社に内緒で借りれるキャッシング比較

自動契約機で即日融資を受ける場合

振込キャッシングで即日融資を受けるには、どの銀行や消費者金融でも基本的には午後2時ぐらいまで遅くとも、午後3時前には手続きを完了しなければならなくなっているので、その時間帯を過ぎると、難しくなってしまいます。

しかし、だからといって、即日融資への道が閉ざされてしまうのではなく、自動契約機を利用することによって、もっと遅い時間帯でも即日融資を受ける可能性が開けてきます。

中小の消費者金融や大半の銀行カードローンでは自動契約機を持っていないので、その段階でアウトなのですが、以下の消費者金融であれば、自動契約機の営業時間内に、契約手続きを完了し、ローンカードを受け取れば、ATMなどからすぐに融資を受けられれるようになります。

業者名 営業時間
プロミス 9:00~22:00
※一部21:00もあります。
SMBCモビット(ローン申込機) 8:00~21:00
※場所ごとに営業時間が異なります。
アコム(むじんくん) 8:00~22:00
※一部は営業時間が異なります。
アイフル(契約ルーム) 8:00~22:00
※一部営業時間が異なります。

自動契約機を利用する際のポイント

振込キャッシングと違って、自動契約機を利用する際には、気を付けるべき点がいくつかあるので、ご紹介しておきます。

自動契約機が近くにあるか確認をしておく

都市部であれば、まだ良いのですが、地方に住んでいる方の場合などは、自動契約機へ行くのが大変だったり、近くになかったりする可能性もあります。

ですから、自動契約機が自宅や勤務先の近くにあるかを必ず事前に確認するようにして下さい。

ちなみに、プロミスであれば、自動契約機の数は、大手の消費者金融の中でも最も多いので、そういったところから探していくのも一つの方法です。

WEBで申し込んでから自動契約機へ行く

もちろん、自動契約機へ行って、そこで最初から手続きを行なうことも可能ですが、それよりは、インターネットを通じて、申し込んでから行かれる方がずっと安心です。

その理由は、2つありますが、1つ目の理由は、WEBで申し込んでおけば、自動契約機へ行ってからの手続きがスムーズになるので、待ち時間を短縮できるからです。

そして2つ目の理由は、カードローンを申込んでも、場合によっては、審査に落ちてしまう可能性もあるということです。

もし、自動契約機で直接申し込んで、万が一審査に落ちてしまったら、骨折り損のくたびれ儲けになってしまいますが、WEBであれば、すぐ他社に申込んで行くことも可能です。

ただし、カードローンに連続して申し込んでしまうと、申込みブラックとなって、審査に落ちる可能性が高くなってしまいますので、一度に申込む場合は2社までに抑えるようにして下さい。

即日キャッシングが出来るカードローンの中でも、サービスの内容によって、受けるメリットは大きく違って来ますので、それぞれの特徴をよく理解した上で、申し込むようにして下さい。

目的別キャッシング比較