休日に即日キャッシングをする際のポイント

休日は、彼女とデートに行く時など、何かと急なお金が必要になったりするものです。
また、平日は残業もあって、仕事が忙しくて、なかなか余裕がないという方も多いかと思います。

そういった時に、休日に即日でキャッシングすることが出来れば、便利ですよね。

最近の消費者金融やカードローンなどは、土日でも審査を行なっているところが増えて来ました。
ただ、いくつか注意すべき点もありますので、そのポイントをご紹介していきます。


ネットを通じて、申し込むべき

店頭窓口では、平日は営業していますが、土日は、お休みというところが多いです。
ですから、土日に手続きを行おうと思ったら、インターネットでの申込みでなければ、申込みが難しくなります。

どこからお金を引き出すか

土日の場合は、銀行のATMも振り込みなどのサービスを行なっていないので、融資を受けるには、2つの選択肢しかありません。

それは、

消費者金融の無人契約機
消費者金融が提携している銀行のATM

のいずれかから、引き出すようになります。

無人契約機は、土日でも、お金の引き出しだけでなく、カードの発行も可能なので強い味方になってくれます。

また、消費者金融に、提携銀行があれば、土日でも、お金を振り込んでもらえるケースは多いです。
ただし、提携している銀行があって、土日に審査を行なうことが出来ても、お金の振り込みまでは出来ない消費者金融もあるので、注意して下さい。

在籍確認にご注意を

土日に申し込みをする際に気を付けないといけないのは、在籍確認です。
会社が土日だと、いざ在籍確認をしようとしても、出来なくなってしまいます。

ですから、土日でも在籍確認の問題をクリアするには、
会社が土日でも連絡できる場合
書類提出で在籍確認が出来る
のいずれかの条件が必要となってきます。

電話はしなくても、その会社で働いていることを示す書類(給与明細や健康保険証)を提示することによって、在籍確認をしてくれるところがあります。

時間帯はお早めに

土日に審査を行なっている場合でも、24時間ずっと審査をしてくれる訳ではありません。
審査の回答時間は、夜の21時までなど、時間帯が決まっている場合が多いです。

また審査時間自体にも、大体一時間ぐらい掛かりますので、そういった時間も考慮して、申込み手続きは、早めに開始していくようにしていきましょう。

目的別キャッシング比較