お金を借りるのは夜中でも可能?飲み会の二次会対策に。

夜中にお金が足らなくなってしまう場合がよくあります。夜中でもお金を借りれるところはありますか?
振込キャッシングやコンビニATMで対応が可能なところはいろいろあります。
あと、振込キャッシングは、夜中に対応が可能な提携銀行が決まっているので、注意するようにして下さい。

夜中にお金が必要な時

会社の同僚と飲み会に行くと、二次会、三次会と進む中で、手持ちのお金がなくなっている時に気が付く時があります。

飲み会のお金は何とか払えても、いざ家に帰ろうと思ったら、もう終電の時間が過ぎてしまい、あとは、タクシーで帰るしかない、でも、タクシー代がない!という時は本当に困ってしまいます。

また、夜勤の仕事をしている人なども、夜中にお金を借りることが出来れば、何かと便利です。

深夜に申込みをしてすぐお金を借りることは可能か?

結論からいうと、消費者金融から、深夜にお金を借りることは可能です!

ただ、注意しなければならないのは、消費者金融などへの申込手続きを事前に完了させておくことが前提条件になるということです。

振込キャッシングの場合であれば、基本的に14:50までに手続きが完了する形でないと即日対応は難しいですし、自動契約機を使う場合でも、夜9時までなど、それほど、遅くまでは対応していません。

また審査をする際、在籍確認をするために、会社へ連絡するのが難しくなっています。

そういった事情もあり、消費者金融では、元々深夜には審査を行なっていません

申込自体は、インターネットを通じて、深夜に行なうことが可能ですが、審査自体は翌日となってしまいますので気を付けて下さい。

深夜にお金を借りる場合の注意点

消費者金融に申込んでいさえすれば、深夜に借りれるところは、いろいろとあります。

具体的な方法は、振込キャッシングかコンビニATMを使う流れになります。
あと、消費者金融会社の専用ATMも会社によっては、24時間対応しているところがあります。

また振込キャッシングであれば、どの銀行でも可能な訳ではありません。
振込キャッシングの対応な銀行の中でも、24時間対応が対応が可能なところと、そうでないところが分かれていますので、必ず事前にチェックするようにしておきましょう。

消費者金融へ事前に申込んでおけば、スマホからでも、融資を申込んで、すぐに手続きが出来たりと、何かと便利なので、普段、時間的に余裕のある時に申込だけしておいて、いざという時に対応できるよう準備しておきましょう。
備えあれば憂いなしです!

目的別キャッシング比較