ライフティの審査が通りやすいって本当なのか?真相を暴露

ライフティは審査が通りやすいという噂がありますが本当なのでしょうか?

ライフティはプロミスやアコムのような大手の消費者金融ではありません。

いわゆる中小の消費者金融です。

そういったところから、ライフティは審査に通りやすいという噂が出て来たところがあります。

実際のところどうなのか、様々な口コミや体験談を総括すると・・・

延滞や債務整理をしたことがあった場合でも審査に通ったケースがある

審査には通ったけれども融資額は少なかった

審査に時間が掛かった

という特徴が見えて来ます。

ここではさらに、ライフティの審査について真相を暴露していきましょう!


ライフティは闇金?

ライフティはテレビのCMなどで放送もされていないですし、あまり有名ではありません。

しかし、だからと言って決して闇金ではありません

ライフティは、2014年に消費者金融として新しく出発したばかりですし、元々は、1991年に創業して、信販事業を長年に渡って行ってきた会社でもあります。

闇金は、貸金業法のルールを守りませんが、ライフティは貸金業法はきっちりと守っているきちんとした消費者金融です。

金利は8.0%~18.0%と利息制限法の範囲内となっていますし、年収の3分の1以上は借りられず総量規制の対象にもなっています。

(※ただし、ライフティが行なっている「おまとめローン」は貸金業法の特例により総量規制の対象外となります)

中小の消費者金融は、融資額が10万円以下の場合、上限金利が20%に達するところも多いですが、ライフティは18.0%に留まっているという点で良心的だと言えます。

ライフティの審査は甘いという噂を聞いて、逆に怪しいところではないかと不安になる方もいらっしゃるかもしれませんが、その点では、安心して大丈夫です。

ライフティの審査基準はどうなっている?

ライフティの利用条件は?

ライフティの申込対象者は20歳~69歳で安定した収入がある方となっています。

また、パート、アルバイト、派遣社員の方でも一定の収入があれば審査の上、融資を受けることが可能です。

ライフティが抱える事情

ライフティは消費者金融の中ではいわゆる駆け出しの存在です。

ですから、立場的には新規顧客を獲得していかなければならないので、積極的にサービスを展開しています。

ですから、その分、ライフティは審査が通りやすくなっている傾向はあると言えるでしょう。

実際、口コミなどを見ると、「延滞履歴があっても借りられた」、「過去に債務整理をしたことがあったけれども審査に通った」というコメントも見受けられます。

しかし、その一方で、融資額は5万円~10万円になるケースも多く見受けられるなど、審査のハードルが下がる分、融資額が少なくなる傾向もあります。

ライフティ側としても、健全な運営をしていくため、過去に事故歴がある方に対しては、融資額を少なくするというのは当然の処置だと言えるでしょう。

ライフティの審査に落ちることもある!

もちろん、過去に債務整理などの履歴があった場合でも、必ずライフティの審査に通るという訳ではありません。

そういった事故歴がなくても審査に落ちる場合もありますので、その点は事前に理解しておく必要があります。

(特に他社で問題があってから日が浅い場合は審査に落ちる可能性はその分、高くなります)

また、ライフティの審査に通るか不安だという方は、0.3秒診断を受けられるので、そこで審査の目安を知ることが出来ます。

ライフティの審査スピードはどれくらい?

ライフティは、来店不要で手続きが可能という点では便利です。

ただ、インターネットで申込を行ない、審査が完了した後、契約関連書類を郵送でやり取りしなければなりません。

郵送による書面手続きが完了しないと、融資を受けることが出来ないので、その段階で時間が掛かってしまいます。

ですから、ライフティは審査スピードもそうですが、郵送の日数も考慮しないといけないので、融資を受けられるまでに1週間以上掛かってしまうケースもよくあります。

ライフティが向いている人

以上の点をまとめると、ライフティが向いている人は、以下のような方となります。

銀行カードローンや大手の消費者金融では審査に通るのが難しいと感じる方

少額の融資でもOKな方

審査時間が掛かっても大丈夫な方

簡単に言ってしまうと、ライフティは審査に通りやすい分、融資額が少なくなり、審査時間も長くなる傾向があります

もちろん、借りる方によって、事情は違うので、上記の条件に適している方はライフティに申込んでみられることをオススメします。

目的別キャッシング比較