来店不要!平日14時迄にWEB契約完了で即日融資も可

プロミスですぐ借りるのに押さえておくべきポイントとは?

プロミスですぐ借りれる方法をご紹介します。

プロミスは審査時間が最短30分(審査の内容によっては時間が掛かる場合もあります)と素早くお金を借りれる消費者金融です。

ただ、確実に借入れの段階まで至るには、いくつかの押さえておくべきポイントがありますので、それをしっかり押さえるようにして下さい。

利用条件を満たしているか?

プロミスですぐ借りれるようにするには、まず以下の利用条件を満たしている必要があります。

年齢は20~69歳

本人に安定した収入のある方

プロミスの場合、主婦や学生でも、パートやアルバイトなどで安定した収入があれば申込むことが出来ます

ただし、無職の方や専業主婦は本人に収入がないため利用することが出来ません。

上記の条件を満たしていて、さらに他社からの借入がなくて、借入れ希望金額が50万円以下なら運転免許証(なければ健康保険証やパスポート)だけあれば、すぐに申込みをすることも可能です。

まずは振込融資で!

プロミスですぐに借りれるベストな方法は、WEB(パソコン、スマホ、モバイル)を通じて申込み、平日14時までに契約内容を確認し、振込融資(振込キャッシング)を受けるというやり方です。

必要書類もスキャナや携帯電話で画像化したものを送ったり、スマホのアプリからも送信したりすることが出来ます。

この方法なら即日融資も可能となるのでオススメです。

この時、希望借入限度額が50万円を超えると収入証明書類の提出が必要となり、時間が掛かってしまうので、必ず50万円以下に抑えるようにして下さい。

なぜ振込融資がいいの?

プロミスですぐ借りれるようにするために、振込融資をオススメする理由は何といっても来店不要で手続きが出来るからです。

自動契約機で即日融資を受けることも可能ですが、やはりそこへ行って帰ってくるだけの手間が掛かります。

その点、振込融資なら、近くに自動契約機がなくても、銀行の口座さえあれば、全国どこにいても、プロミスからすぐ借りれるので非常に便利です。

いざとなれば自動契約機

ただし、振込融資は、14時を過ぎると即日融資が出来なくなってしまいます。

また土日や祝日も銀行が休みとなってしまうこともあり、その日中にお金を借りることは出来なくなります。

そのような場合は自動契約機を利用するようにしましょう。

確かに自動契約機へ行くのには時間と手間が掛かりますが、営業時間は9:00~22:00(※一部21時もあります)と夜遅くまで営業していますし、土日・祝日も対応しています。

営業時間内に契約を完了してローンカードを受け取れば、ATMを通じて、プロミスからすぐ借りれるので便利です。

プロミスの審査は通りやすいの?

プロミスですぐ借りれるようにするためには当然ではありますが、審査に通る必要があります。

実際のところ、プロミスの審査はどうなのでしょうか?

実は、大手の消費者金融では新規貸付率(成約率)などの情報を公開しています。

そのデータによるとプロミスの成約率は40%前後となっているので決して審査は甘くはないと言えます。

ただ、プロミスでは、借入診断のサービスを提供しており、生年月日、年収、現在の借入金額(他社からの借入れ金額)を入力すれば最短3秒で目安の判断をしてもらうことが出来ます。

ですから、審査に通るか不安な方は、是非そのようなサービスを試すようにしてみて下さい。

事前に契約をしておく便利な理由

これまでは、申込みをしたその日に、プロミスからすぐ借りれる方法をご紹介してきました。

ただ、もっと良い方法は、事前にプロミスと契約をしておいて、いざ必要となったらプロミスからすぐ借りれるよう準備をしておくことです。

特に、プロミスでは、事前契約をしておくと、他の消費者金融に比べて、よりメリットが大きくなる理由があります。

振込融資で24時間対応も可能

プロミスで即日振込を受ける場合、申込み当日であれば、平日14時までに契約内容を確認しなければならないという条件があります。

しかし、プロミスと契約をした後であれば、三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座を登録した上で、瞬フリサービスを利用することにより、24時間最短10秒、かつ振込手数料無料で振込キャッシングを受けることが出来ます。

実際、他の銀行カードローンや消費者金融では、通常の銀行の営業時間内でしか、振込キャッシングに対応してしないケースも多いです。

そのような意味でもプロミスはすぐ借りれる手段が多いので便利です。

30日間無利息サービスはココが違う!

さらにプロミスでは、30日間無利息サービスを提供しています。

(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です)

もちろん、他社でも無利息サービスを行っているところはありますが、無利息サービスが適用される開始日は、原則として契約日の翌日からとなっています。

しかし、プロミスでは、初回利用日の翌日から30日間となっているので、そこが他社と決定的に違う点です。

その分、利息を減らすことが出来て、返済がグッと楽になります。

つまり、プロミスでは事前に契約をしておき、いざお金が必要となったときには、振込キャッシングなどですぐに借りることが出来ます。

さらにその翌日から30日間無利息サービスを受けることも出来るので非常に便利なのです。

まとめ

即日融資を受けたい場合も、いざという時のために備えて事前契約をしておきたい場合も、プロミスならすぐ借りれるので非常に便利です。

カードローンはそれぞれメリットやデメリットがあり、条件や状況に応じて、最適のものが違ってきます。

そういった意味でプロミスは、スピードという観点で非常に力を発揮するので、すぐに借りたい方には特にオススメです。

目的別キャッシング比較